three chords.four strings - punk & ukulele

音楽が楽器が野球が好きだったり。 あとはぼつぼつと思いの丈を身の丈ていどに書いていくところです。 自分の頭の整理が半分以上。 テキトー命のウクレレビギナー。いつかディセンデンツのTシャツ来てライヴしたい。

去年のことになりますが

年末の商店街のイベントで演奏させてもらう機会があり、ウクレレひいてきました。
練習不足でだらだらっと、でもまあそれを許してくれ(てたと思う)る雰囲気の中、たいへんご迷惑をおかけしつつ何とか完奏。

そういう経験させてもらえるっていうのはありがたい。
わりと新しめの通りで、といっても昭和製。
希望としてはもっとささくれてうらびれた路地裏ってのに憧れたりする。
豆腐屋の前にばんこがあって、みたいな妄想。

それは置いといて、ここはかつては百貨店があったりして大変さかえた人通りが多かった通り。
自分もたしかに小学校中学校の頃にはここで遊んだりして、そんな人ごみを覚えている。
当時は珍しかったファーストフードチェーンもあった。
瞬殺でなくなった気もするけど。

そんな場所でした。
当日の会場ではウクレレだけではなく楽器が好きな人がちらほらと集まって囲炉裏端ならぬストーブの近くとかで談笑したりセッションしたり、そういうのはよかったな。

今年の自己目標は、うーんとどうでしょう。
もっとうまくなりたい。
上を目指すなんて滅相もないが、単純な気持ちとしてはもっと上手にひきたい。
だってそのために練習してるんですもの。

でまあ、人前で演奏する時はゆるゆるで。
楽しく。
でもたまには仲間内の時は多少どっ外しでもいいからソロに挑戦したりしたいのです。

そんなことを思ったとこでした。
空の下で、道のうえで、堂々とチャカポコ活動。いいよねえ。

広告を非表示にする
キーワード: