読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

three chords.four strings - punk & ukulele

音楽が楽器が野球が好きだったり。 あとはぼつぼつと思いの丈を身の丈ていどに書いていくところです。 自分の頭の整理が半分以上。 テキトー命のウクレレビギナー。いつかディセンデンツのTシャツ来てライヴしたい。

荒井岳史「SPEAKLER」発売!、とプロ野球交流戦スタート。

f:id:osisuke22:20140523032634j:plain the band apartのフロントマンである荒井岳史氏によるソロ作品第一弾。

わりと最近知ったばかりなんですが、好きなんだよなあthe band apart

こちらのソロ作品は、ぐっとやさしさに包まれまして、日本語詞と歌がさらに鮮明になって美しい一枚です。

世の中もっとこんな音で溢れたら、じつは嬉しい。

「Kと彼の自転車」もサイコーだった。

さて、プロ野球交流戦がスタートし、タイガースはオリックスと何とか五分で凌いだみたい。

リードオフマンの上本が帰ってきて、点の取り合いみたいな荒れた展開になりかけた所で、四番が仕事。 負けるときは派手に。勝つときは僅差でもしっかり勝つ。 打順て今更だけど大事なんだね。

それはいいけど先発陣の不安が中継ぎ陣の不安にそのまんま伝染。開幕前からいわれた事ではありましたが、何とか勝ってる間に救世主の出現に期待。   榎田、藤浪、ついでに福留はいっぺん再調整するくらいの何かが要るかも。

なんやかんなHRで勝ってる感じがして。

がんばれチャンス組。

あと復帰の目処がわからないにしろ、これに西岡帰ってきたら上手く使うといやらしい打線にも期待してしまいますが、上手く使えないとごにょごにょ‥‥。

広告を非表示にする
キーワード: