読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

three chords.four strings - punk & ukulele

音楽が楽器が野球が好きだったり。 あとはぼつぼつと思いの丈を身の丈ていどに書いていくところです。 自分の頭の整理が半分以上。 テキトー命のウクレレビギナー。いつかディセンデンツのTシャツ来てライヴしたい。

UNICORNの好きな曲ベストテン

先日奥田民生の記事を書いたので、どのくらい彼が好きかってことを書き留めるため、彼がいるバンドUNICORNの好きな曲を紹介します。

なお、選考が難解になるため再結成後の楽曲はあえて外したいと想いますあしからず。

第10位) 働く男
代表曲といえるでしょう。サビの美しさは群を抜きます。またリーマンソング歌わせたらユニコーンってイメージもこのあたりからすっかり定着した感じです。

第9位) デーゲーム
シングルにもなってますが、ユニコーンの音楽的な懐の深さのなせるわざ。歌詞の哀愁感が何ともいえません。

第8位) 抱けないあの娘
娘シリーズってのがあって、抱けるあの娘って曲もありますが、こちら初期の名曲です。

第7位) 素晴らしい日々
ラストシングル。後世に歌い継がれる名曲でしょうね。矢野顕子がカバーして話題になったりしました。

第6位) 素浪人ファーストアウト
この辺から独断と偏見がはいってきました。これはシングルのカップリング曲でもあったのですが、タイトルが格好いいのと、どうもフレーズが頭から離れない。そんな中毒性のある曲です。

第5位) 大迷惑
これを出さずしてなにを語ろうというのかなまさに出世作。PVのインパクトといい疾走感といい未だにカラオケでも歌っちゃいますね。

第4位) ヒゲとボイン
キーボードのイントロと終わりのフェイドアウトが印象的なこちらも代表曲。後のpuffyへの楽曲提供なんかにもそのエッセンスが活かされますね。民生のELO好きが垣間見えるというかまんまなのもユニコーンならセーフ。

第3位) フーガ
民生だけじゃなく他のメンバーもまた数々の名曲を送り出してきたユニコーン。この曲も好きな人多いはず。

第2位) おかしな2人
これを一位にあげる人も多いんじゃないかな。スピード感といい盛り上げるまでの叙情的なメロディ、畳み掛けるサビの爆発力。完璧。

第1位) 車も電話もないけど
これはアルバム「ヒゲとボイン」に入ってる一曲で、ほんと好きなんす。
江戸時代に黒船に乗ってきた女の子との恋愛模様を描いたストーリー。このへんの奇想天外な展開も痛快。
好きなフレーズは「不思議な訛りのコンニチハ」のとこ。共感した同世代の方はぜひはてなスターください(^_^;)

おまけ、次点) 
・雪がふる街
何を隠そう、初めて買ったシングル。
・お正月
そのカップリング曲。
・she said
初期の隠れ名曲。この辺が発展して、おかしな2人へと進化していくんだろうね。

以上、UNICORNのごく私的、局地的ベストテンでした。独断と偏見が入ってますのでご容赦ください。

Quarter Century Single Best

Quarter Century Single Best

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

I LOVE UNICORN~FAN BEST~

I LOVE UNICORN~FAN BEST~

広告を非表示にする
キーワード: