読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

three chords.four strings - punk & ukulele

音楽が楽器が野球が好きだったり。 あとはぼつぼつと思いの丈を身の丈ていどに書いていくところです。 自分の頭の整理が半分以上。 テキトー命のウクレレビギナー。いつかディセンデンツのTシャツ来てライヴしたい。

《座右の名盤》red letter day - the get up kids(記念日に僕は覚えた。)

the get up kids。言わずと知れたアメリカEmoシーンの伝説的バンド。
当時からすると、もともとが曖昧な意味を持つ言葉だって事もあるけど、Emoミュージックは多様化し、複雑化した。
それでもいつも真実はシンプルのなかにある。

このアルバムは、傑作セカンドアルバム「something to write home about」の前にリリースされた五曲入りシングルで、リード曲をはじめ数曲が同アルバムに収録されている。

レッド・レター・デイ

レッド・レター・デイ

僕は、未だにthe get up kidsのベストトラックというとこのred letter dayを思い出します。

Emoという言葉を世界に知らしめたthe get up kidsだけど、Emoの本質はあくまでrockであることもまた、the get up kidsが証明している。

日本盤に限り、初期のシングル集がおさめられています。



f:id:osisuke22:20150113084843j:plain

キーワード: