読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

three chords.four strings - punk & ukulele

音楽が楽器が野球が好きだったり。 あとはぼつぼつと思いの丈を身の丈ていどに書いていくところです。 自分の頭の整理が半分以上。 テキトー命のウクレレビギナー。いつかディセンデンツのTシャツ来てライヴしたい。

《レビュー》true brew / millencolin (今でもいつでも最高で特別なバンド。)

f:id:osisuke22:20150502112321j:plain

スウェーデンから現れた愛すべき四人組、ミレンコリン。キャリアは長く世界中の根強いフォロワーから人気を得ているパンクロックバンド。

スケートパンクの青臭さ、爽快感をベースに持ちながら日本人にも響く哀愁感ただようメロディー。それを巧みに包んでたたみかけるnikolaのヴォーカル。
それだけでもこのバンドを聴く価値が十分あると思う。

そんな彼らが七年ぶりにリリースしたアルバム「true brew」。
期待に応える素晴らしい一枚になっています。

True Brew

True Brew

合計13曲で30分余り。
スカッとアッパーに聴かせる曲多し。もちろん哀愁度は少しも衰えていません。
ミレンコリンを初めて聴く人でもおすすめできる充実の一枚。
二曲目の「chameleon」はテンション上がる至福のパンクチューン。リード曲の四曲目「bring me home」も明るくアップテンポななかに全般どこか切なげなメロディーが流石。

それ以外にも粒揃いの楽曲群。
しばらく手放せそうにありません。




Millencolin - "Bring Me Home" - YouTube

キーワード: