読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

three chords.four strings - punk & ukulele

音楽が楽器が野球が好きだったり。 あとはぼつぼつと思いの丈を身の丈ていどに書いていくところです。 自分の頭の整理が半分以上。 テキトー命のウクレレビギナー。いつかディセンデンツのTシャツ来てライヴしたい。

《日系SSW from ペンシルバニア》Crooked In My Mind - koji

BAND HーL

インディーロック寄りのフォーク・パンクとでも言えばいいのだろうか。
それとももっとエモ要素が強いかな。
アメリカ、ペンシルバニア出身の日系ロックSSW、KOJI(andrew koji shiraki)が2013年にリリースした1stアルバム「Crooked In My Mind」は、アコースティックギターを中心に、時にはバンドセットも加えて歌われた全9曲、ICE GRILL$から発売された日本版には追加で4曲のボーナストラックが収録されている。


https://f1.bcbits.com/img/a3707592127_16.jpg


剥き出し粗削りの才能(作品が粗削りという意味ではない)が眩しい。
ギャラリーやワークショップ、政治活動なども行う活動家の顔をもつという彼にとって音楽はひとつの表現の手段なのだろうけど、1stにしてこの落ち着きと完成度は驚きかもしれない。

CROOKED IN MY MIND

CROOKED IN MY MIND

若干かすれたハスキーな、しかも透き通って伸びのある声が印象的。
フォークやブルースといったルーツミュージックを感じさせるどこか懐かしくもあるメロディ、それでいて00年代以降のUSロックのアンダーグラウンドな空気感も出ている。
他の世代と同じくパンク/ハードコアを聞いて育ったのでしょう。
vans warped tour等にも参加しているようです。

youtu.be

the get up kidsやthis wildlifeはもちろん、声の感じから思ったのはgamefaceのフロントマン jeff caudillのソロ作品など好きな人にもおすすめです。

into it.over itとのsplitも出しているそうなので、同バンド好きならチェックしてみては。

Try To Be Here

Try To Be Here

Clouded

Clouded

広告を非表示にする
キーワード: